明日の朝から初めて2016ご時世夏場の高校生野球が始まります。夏場といえば高校生野球!というレベル昔から高校生野球が大好きです。何だか見ていて一生懸命に公演し友とのコネクションを感じて意気ごみをさせてもらっています。負けたらそこで終わってしまう1勝負1勝負が甚だ大切な勝負なので公演してるプレーヤーだけでなくアルプスから応援している主力入り出来なかったプレーヤーらも一致団結していて一所懸命サウンドが尽きるくらいに応援を始まりから終わりまで頑張っています。そんな連中を見ていると思い切り心持ちや肝ったまをできる気がして、自分によっぽど関係の弱い県の筆頭校などでも何だか応援したくなったり、こふるってたまに力が入ってしまう。依然ハイスクールなので最後の最後まで何が生じるか思い付かからこそ最初から最後までわくわくわくわくさせられますがミステリアスが起きると誠に鳥肌が立って1人間で飛び跳ねたりして大幸福してしまいます。どんな状況になっても最後まで諦めない連中は、ほんとにシックと思います。